【愛媛での活動】7/16~20

【7月16~20日】
代表江崎が愛媛県入りし、愛媛県各市町村の現調、行政・社協への挨拶、地元団体・外部団体との打合せ等を行いました。

熊本地震の際に一緒に活動したNPO今治センターと連絡を取り合い、愛媛県に行ってきました。また、熊本のKVOADとも連携して活動を進めています。

愛媛県内も相応の被害が出ているものの、大手団体が少ないこともあり、各地の動きに偏りが感じられました。
また、災害救助法などがあまり周知されておらず、活用不足と感じられる一面も見られました。

特に深刻に感じられるエリアとしては宇和島市の吉田地区で、断水は大きな問題となっています。
各地の行政職員の方々、社協職員の方々も疲弊が感じられました。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA