活動報告@朝倉

8月3日に応急仮設住宅からの引っ越しのお手伝いを行いました。

合計3軒、2軒は災害公営住宅へ、もう1軒は民間賃貸住宅です。

り災証明の再調査の申請や解体の手続き、支援金の申請などずっと関わってきた方々が中心の引っ越しであったこともあり、感慨深かったです。

作業は、YNFの会員さんたちのほか、FBなどで呼びかけを行い、来ていただいたボランティアのみなさん総勢13名で行いました。呼びかけにあたっては、JRVCチーム蛍火さんにもご協力いただきました。

また、トラックをグリーンコープさんが快く貸してくださり、助かりました。(YNFの事務所からはレンタカー屋さんより近い!)

とても暑い日でしたが、熱中症などになる人も出ず、無事終わりました。

また、引っ越し時には、地元の西日本新聞さんが取材に見えられました。

同じ仮設の中でも、次のステップに行ける方もいれば、そうはいかない方もいます。

今の朝倉の現状を描いた良い記事でしたので、ぜひご一読ください。

https://www.nishinippon.co.jp/item/n/532591/

この活動は認定NPO法人難民を助ける会様の助成によって行っています。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA