【活動報告@久留米】

今年最後の現場での活動は、「Yahoo!基金」様から助成いただき開始している、多重被災に関するアンケート調査へのご協力のお願いチラシのポスティング活動でした。
 
近年同じ家屋が何度も被災する、多重被災に関するもので、昨年活動した鳥飼校区で行います。鳥飼校区まちづくり協議会様や久留米市役所様にもご協力いただき、活動を進めていきます。
 
ポスティングの途中では昨年お邪魔したお宅のお母さんともお話しを聞くことができ、リフォームされたお宅の様子も少し見せていただけました。
お話しを伺うと局所的な内水氾濫でもご苦労は大規模被災地と同じだとつくづく感じます。
 
軽視されがちな局所災害についてもしっかり向き合いたいと改めて思いました。
 
 

—————


私たちの活動は、発災直後の緊急期のみならず、関わった方々が住まいの再建に至るまで継続的に支援を行う中長期型の活動となります。


息の長い支援を続けていくためには、皆さまのお力が必要です。ご支援のほどどうぞよろしくお願い申し上げます。


▼サポーターで活動を支える(継続的なご支援)
http://saigaiynf.org/keizoku/


▼寄付で活動を支える(単発のご支援)
http://saigaiynf.org/oneoff_donate/

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA